2005年秋のあおぞら学校


終わってから集合写真が無いのに気付いた・・・
集合写真
今年最後のあおぞらだ!!それゆけ!!ぼくらの!!
秋のあおぞら学校!!
手記:今年であおぞら第何回目だか正確に知ってる人いるんですか?な、四式

2005年11月6日(日) 桐生市民広場にて

 参加者は、子ども約90人、指導員約30人!!皆様に感謝♪感謝♪
今回とにかく悩まされたのはです。前日まで心配された天気予報によるですが、朝はとりあえず難を逃れ、無事に秋のあおぞら学校開催!!と持っていけました★コレもみんなが『あおぞら学校』に馳せる思いが天に通じての事でしょうね♪しかし雨の対策に関しては前日までの会議でも上がっていた為、裏方さんたちがテントブルーシートを設置。急な雨にも対応できる対策を用意しておきました。
 今回目立ったのは1,2,3年生中心で、全体的に低学年のお友達が多かった感じですかね。もちろん4,5,6年生さんもいっぱいいましたが、今回は自分も楽しみつつ、「小さい子の手を引っ張っていく」というのが自然に表れていて、『あおぞら学校』の醍醐味がまた一つ発揮されている瞬間でした。

色おに
 それに今回はなんと一つの班に中学生以上が一人以上いるというのも印象的でした。少なくても僕の知る限りでは他に例を見ない事例でした〜。中学生以上の子はほとんど小学校からの『あおぞら』参加者というだけあって自然と班をまとめることをしてくれます。なんて素敵なお兄さん、お姉さんたちなのでしょう★
 右の写真は「色おに」というゲームをしているときのとある陣地の様子。みんな様子を伺っていますが『それでは勝利を収めることはできぬのだよ』という僕の意見はあっさり却下され、みんな防御に集中しています。そういえば今回は指導員さんも豪勢なメンバーでした。多くの仲間を呼んでいただき、普段から参加しているメンバーも驚くほどの出席率一名は京都から一泊四日で駆けつけたりとかとにかく騒がしい連中楽しい皆様が揃い、子供たちと割と子どもそっちのけで全力で楽しんでいました(それでこそ『あおぞら学校』)。関係者各位様、本当にありがとうございました♪

調理風景
 今回の調理メニューは、前回の『のあおぞら』のときに急激な夕立により中止となってしまったカレーを作りました。無論、秋に向けてバージョンアップも施しまし、カレーに加えてさんまハンバーグサツマイモかりんとうなども作りました。の味覚との味覚のコラボレーションにみなさん大満足の様子でした♪
  しかし我らの祈り及ばずか、料理中も指導員たちはだんだんと怪しくなる空模様に不安を抱いていました。周りからは「降ってきたー」という声も聞こえてきて指導員は最悪の状況も考え始めました。お昼のあとに用意されていたプログラム『おイモ運動会』は午前中みんなで作ったストッキングに新聞紙を詰めたお手製のおイモを使い、『おイモ投げ合戦』『おイモハンマー投げ』などを行う予定だったのですが緊急な事態に対応するため、『おイモ運動会』は中止にして、恒例の子どもマーケットを繰り上げて開催し、『秋の


お料理 あおぞら学校』は雨が激しくなる前に閉会となってしまったのでした。本当は指導員たちは『おイモ運動会』をやりたくて仕方がなかったのです。何せ大人が投げても距離は飛ばず、また非常にコツがあり試したところ男性よりも女性のほうが飛ばせたりまた少し距離のある位置にある箱にいれようとしてもこれがなかなか入らないッ!!大人ですら夢中になる熱中ぶりでした♪朝、指導員のみんなで練習したときもこれはみんなでやったら絶対盛り上がる!!と太鼓判押してやろうと思っていたイベントなのでで中止になったのはやはり残念でなりませんでした。コレはまたいつかやりたいですねっ!!その日まで暖めておきましょう♪
 『子どもマーケット』『あおぞら学校』で毎回行われている人気イベントです」♪今回は小学校六年生以上が売り子さんです。みんな手持ちのゼニーと相談して時には値段交渉をしながら買い物をします。

子どもマーケットさようなら      そうしているうちに空はだんだん雨模様です。保護者の方のお迎えも来はじめました。急いで撤収作業を進める指導員たちに「ばいばーい」「またねー」と声をかけてくれます。コレも本当に嬉しいことです。  さて、ちょっと日が開きますが次回の『あおぞら学校』5月7日(日)です。目指せッ!!参加者200人!!!




最初の人?
あおぞら学校のページへ戻る