2006年春のあおぞら学校


オープニング

2006年4月30日 桐生市民広場にて

 参加者は、子ども約120人、指導員約15人、春のあおぞら学校としては、
過去最高の参加人数で盛大に行なわれました。
 今回のテーマは、だんごと、 春の大運動会でした。

←オープニングセレモニー

 名札をつけた子ども達が輪の中に入り、あおぞら学校のスタートです。
もう新しい友だちを見つけられたかな?
 今回は、人数が多かったので、8班に分かれました。
子どもたちは、それぞれ班の指導員といっしょに
遊んだり料理をしたりして楽しみました。


だんご汁

←みんなで料理

 低高学年の子どもたちは、たくさんのだんごを作りました。
また、高学年の子どもたちは、マーボー丼・三色丼・きつね丼・だんご汁を作りました。
三色丼
レシピを見ながら‥
次は何をすれば良いかな?


手押し車

←運動会開始!

 午後は春の大運動会です。
まずは、第1種目「手押し車リレー」です。
スイスイ進む子もいれば、なかなか進めない子もいました。

ちえの輪

←第2種目!

次は、おなじみの「人間ちえの輪」です。
体を動かすというよりも、頭の体操ですね。
どうすれば、解かれにくいのか、一生懸命考えました。

あおぞらリレー

←最終種目!

 最後は、恒例の「あおぞらリレー」です。
子どもたちは、自分の走る距離を自分で決めます。
コースは、桐生市民広場をぐるりと1周。
大人は、「あんなに走るの?」と言っていましたが、
子どもたちは、まだまだ走り足りない様子でした。

子どもフリーマーケット

←子どもマーケット

最後は、恒例の子どもマーケットです。
運動会の順位が良いほど、お店の近くからスタートできます。
「よーいスタート!」のかけ声とともに、子どもたちが
お目当ての商品にむかって勢い良く走っていきます。
いつ見ても、すごい光景です。




何年生?
あおぞら学校のページへ戻る