第41回ぐんま少年少女キャンプ


2004年8月12日〜15日 鬼石町民営児童館遊びの学校にて
 今回の参加者は、子ども約40名、指導員約25名でした。
久々の三泊四日にこどもはもちろん指導員が大興奮でした。

まずは、みんなで決めた班の名前をみんなでのぼりに書いていきます。こののぼりは四日間班のシンボルとなり大活躍でした。
2日目に沢遊びをしました

 「あそびの学校」は豊かな自然に囲まれた最高の立地条件です。
ちょっとした滝を登ったりしました♪沢ガニや、魚もいたりして楽しかったですね。ちょっと水が冷たかったかな〜。 

3日目に山登り(桜山)をしました

 班ごとに山登り開始!!抜きつ抜かれつみんな頂上を目指しました。
桜山の頂上手前の「イベント広場」にてお昼ごはんを食べた後みんなでゲームをして遊びました。人間ボーリングは盛り上がっていましたね。 


最後の夜といえば、キャンプファイヤーです
 3日目の夜は、キャンプのメインイベントキャンプファイヤーです。
前半は雨が降っていたため屋内で歌を歌ったり、各班の「スタンツ」があったりとコチラで盛り上がっていたら、僕らの熱気が伝わり雨が上がったのでここぞとばかりにみんなで外に飛び出しました。火を囲んでの歌も踊りもものすごい盛り上がりでした。


また会う日まで・・・
 キャンプの最後は全員握手です。四日間をともに過ごした仲間全員と握手をしてお別れです。




ホームへ戻る